モーターバイクはウェブサイトが重要

あなたはウェブサイトのない会社を見たことがあるでしょうか。

もしかしたらウェブサイトを持っていない会社はまだ存在するかもしれませんが、2005年の統計では97%以上の会社が自社のウェブサイトを保有しているとの結果が出ています。

それほど、現代においてウェブサイトとは企業の顔となるものであり、企業や製品のブランドイメージ構築において大変重要な役割を担っています。

モーターバイクのウェブサイトに必要な要素とは

モーターバイクのウェブサイトは、

  • デザイン感
  • 見やすさ
  • 情報の網羅性

の3つがとても重要です。

この3つを備えることで、ユーザーにブランドのメッセージや商品の機能性を伝えることができるのです。

機能性だけではない、ユニークなウェブサイトも

ただし、必ずこれら全てを兼ね備えないといけないというわけではございません。

全ての人が同じ価値観や世界観を持たないのと同じように、世界にはもっとユニークなウェブサイトもたくさんございます。

今までに知られている情報だけでなく、様々なコンテンツの中からたくさんの情報を得ることで、モーターバイクがもっと楽しくなります。

このサイトはモーターバイクのウェブサイトをテーマに、様々なコンテンツを皆様に届けてまいります。

最近の投稿

Sample Page

This is an example page. It's different from a blog post because it will stay ...
さらに読む

スマホでできる最新バイクゲーム

スマホ片手にエキサイティングな体験を、おすすめバイクレースアプリ お手持ちのスマホ片手に、いつでもバイクレースを楽しめるスマホアプリが人気です。普段は街中でツーリングをする人も、たまにはゲーム画面の上でライディングを楽しんでみてはいかがでしょうか。きっとまた違った新しい体験があります。 おすすめは、モトクロスバイクを使ったオフロードレースが楽しめる対戦型レースゲーム「Clan Race」です。スマホの加速度センサーを利用した傾き操作だけで操作可能、さらにオンラインによるリアルタイム四人同時対戦で、エキサイティングなバイクレースが楽しめます。 他にも、タイムアタックでスコアを競うバイクレースゲーム「Trial Xtreme 4」もおすすめ。トーナメントやオンライン対戦でたくさんの相手とスコアを競いながら、一流ライダーを目指しましょう。タップ操作、直観操作のみでプレイ可能なので、複雑な操作は一切要りません。 バイクに乗って公道コースを爆走したいなら、「Traffic Rider」がおすすめです。Traffic Riderは、時速100km以上のスピードで、一般車をすいすいと追い抜くバイクアクションゲーム。現実ではまずできないだろうスリリングな体験を、あなたのスマホで楽しむことができます。ライダー視点のハイクオリティなグラフィックが、きっとあなたを魅了することでしょう。 まとめ いかがでしたか。今回紹介したゲームの他にもスリル満点、楽しさ爆発のバイクレースゲームはたくさんあります。あなたにとってのベストなゲームをぜひ見つけてみてください。 ...
さらに読む

モーターバイクとジャパニメーション

クールジャパンとバイク クールジャパン 乗り物へ日本の漫画・アニメ文化が与えた影響 日本の漫画・アニメ文化は、サブカルチャーにとどまることなく世の中のさまざまのものに影響を与えています。サイバー技術が発達した近未来を描いた『攻殻機動隊』や、核戦争後の荒廃した世界を描いた、スタジオジブリの短編映画『On Your Mark』など、大衆娯楽に留まらない作品が数々発表されアニメ・漫画の芸術的価値を高めています。 実際、アニメ・漫画文化は新たな芸術の一分野としてフランスで認められつつあります。 大友克洋のAKIRA 日本の漫画・アニメの中でも金字塔とされる、大友克洋氏の『AKIRA』は、核・超能力・ドラッグ・ヤングカルチャー等を主題にした作品です。この作品に登場する主人公の一人、金田の乗るバイクはその後のバイクデザインに大きな影響を与えたといわれています。赤いライダースーツを着た少年と、赤いバイクが俯瞰で描かれたイラストを見たことがあるのではないでしょうか。 金田のバイク 金田のバイクは、当時のバイクデザインの概念に新しい風を吹き込んだ斬新なものでした。 低重心なレーシングカーを彷彿とさせるデザイン・近未来観のあるダッシュボード機構など枠にはまらないコンセプトが特徴です。 映画「マイノリティ・レポート」(2002年) に登場する未来の自動車も、偶然か必然か、どことなくこのバイクに近い印象のデザインです。 このデザインは、映画や文化などの仮想的な世界だけでなく、ホンダのバイクデザインという現実世界にも影響を与えたといわれています。 ...
さらに読む

それぞれのシーンに合ったバイク

車や自転車に街乗りやオフロードなどの異なるタイプがあるように、バイクにもそれぞれのシーンにあった車種があります。たくさんの種類があって迷ってしまいますが、自分の乗り方に合ったバイクを見つけたいものです。 シーン別バイク 「これぞバイク」のネイキッド 見た目で王道のバイクという雰囲気があるため、最初の一台として人気が高いタイプ。教習所でもこのモデルが使われていることが多いので親しみやすさも◎。 街乗りにぴったりのストリート 通勤や通学に使うために街中で小回りのきくタイプに乗りたいという方にはストリートがおすすめ。軽量かつ小型でカスタムもしやすいため、自分だけの扱いやすい一台にできることでしょう。 乗りやすさならクルーザーアメリカン いわゆるクルーザーと呼ばれるシートが低いタイプのバイク。ゆったりとハンドルを握れるため乗りやすさではピカイチ。初心者にもおすすめのタイプです。 長距離を楽しむならツアラー ツーリングなどの長距離走行を楽しむ人なら、ツーリング向けのツアラーがよいでしょう。乗りこなすには技術も必要で、車体も重めです。本当にバイクツーリングを楽しみたい人向けのタイプといえるでしょう。 軽さが魅力のオフロード 名前の通り、舗装されていない道でも走れるオフロードは、車高が高くなっていてサスペンションも長めに取られています。アウトドアでバイクを楽しみたい人やとにかく軽いバイクに乗りたい人におすすめです。 ゆったりとしたビッグスクーター 街で見かけることもある二人乗りもできる収納たっぷりのバイクです。楽な姿勢で乗ることができるのが魅力です。 ...
さらに読む

良いバイクの条件とは?

誰もが一度は憧れたことがある趣味、バイク。昔から今まで、いつの時代も幅広い年代に愛される趣味の一つです。ただ、その種類は豊富で特に初心者にとっては「どのバイクが良いバイクなのか」を見極めるのは至難の技。 ライフスタイルや乗り方、デザインの好みによってその人に合った「良いバイク」があるので、ポイントをしっかりと抑えて自分だけの「良いバイク」を見つけましょう。 良いバイク選びのポイント どんなシーンで乗りたいのか、という問いが一つのポイントになってきます。通勤や通学用に街中でも気軽に乗れるものには、スクーターからネイキッドタイプ、ストリートタイプなどがあります。 また、長距離運転のツーリングを楽しみたい方にはアメリカンタイプも適しています。車高が低く安定感があり、乗りやすいためツーリングデートなどにもてきしています。 本格的にスポーツ乗りを楽しみたい方は、バイクに跨ったときにバイクと一体になったような感覚が楽しめるオフロードタイプのバイクがよいでしょう。自然に出かけて山道や、もっと言えば舗装されていない道までも走ることができます。 おすすめバイクの例 初心者で扱いやすいものから並べると、スズキアドレスv50やアプリリアRS50などが挙げられます。カワサキZシリーズの最小排気量125ccのカワサキ125PROもおすすめです。他にも、カワサキではninja250もカラーバリエーションがあり良いでしょう。 250ccのバイクでは、スズキGSR250などの重量感のあるバイクがおすすめです。デザインもよく中高年のバイク好きからも人気が高いです。また、ヤマハからはヤマハYZF-R25などが良いでしょう。 ...
さらに読む

HONDAの名車CB400について

いわずとしれたHONDAのフラッグシップマシン、CB400 CB400は、水冷直列4気筒DOHC、言わずと知れたHONDAのフラッグシップマシンです。ネイキッドタイプで400ccのこのバイクは、日本はもちろん世界中のライダーから愛用されており、読者の中にもライディングの経験がある人は多いと思います。 性能はもちろんのこと、シャープで力強いデザインも高く評価されており、長年CBを愛用するオーナーもたくさんいます。 ほとんどの自動車教習所で中型二輪免許を取得するときによくお世話になるので、「教習所のバイク」と揶揄されることもよくあります。 しかし、何十年もの年月を通した進化を経て、バイクの完成形に近いとライダーがから絶賛されるこのCB400は、今も昔も世界中のライダーから愛されているHONDA車であることは間違いないでしょう。 モデルバリエーションも豊富で、ネイキッドデザインの造形美が映えるCB400 SUPER FOURに加え、2005年から登場したCB400SFのマイナーチェンジモデルの、ハーフカウルやウインドスクリーンを装備したCB400 SUPER BOL D'ORなどもあります。 CB400 BOL D'ORは、高速二人乗り走行など、ロングツーリングに適したマシン仕様となっており、ライディングシーンに応じてマシンを選べるようになっています。ボルドールは、「金杯」という意味で、24時間耐久レースの名前にも使われる称号を冠しています。 まとめ ...
さらに読む

モーターバイクのウェブサイトって?

モーターバイクはウェブサイトが重要 あなたはウェブサイトのない会社を見たことがあるでしょうか。 もしかしたらウェブサイトを持っていない会社はまだ存在するかもしれませんが、2005年の統計では97%以上の会社が自社のウェブサイトを保有しているとの結果が出ています。 それほど、現代においてウェブサイトとは企業の顔となるものであり、企業や製品のブランドイメージ構築において大変重要な役割を担っています。 モーターバイクのウェブサイトに必要な要素とは モーターバイクのウェブサイトは、 デザイン感 見やすさ 情報の網羅性 の3つがとても重要です。 この3つを備えることで、ユーザーにブランドのメッセージや商品の機能性を伝えることができるのです。 機能性だけではない、ユニークなウェブサイトも ただし、必ずこれら全てを兼ね備えないといけないというわけではございません。 全ての人が同じ価値観や世界観を持たないのと同じように、世界にはもっとユニークなウェブサイトもたくさんございます。 今までに知られている情報だけでなく、様々なコンテンツの中からたくさんの情報を得ることで、モーターバイクがもっと楽しくなります。 ...
さらに読む

オンラインカジノ

こちらのセクションでは、オンラインカジノというプラットフォームについての概要と、オンラインカジノで遊べるゲームの種類を紹介します。中にはバイクやツーリングから着想を得たものも見られます。 ...
さらに読む

バイクの種類

こちらのセクションでは、シーンに合ったバイクをはじめ、日本の漫画・アニメ文化がバイクデザインに与えた影響について説明します。 ...
さらに読む

バイクにちなんだゲーム作品

バイクゲームやバイクをテーマにしたカジノゲームなど、バイクにちなんだアミューズメント情報をお届けします。 ...
さらに読む